茨城牛久にボードゲームカフェ「Shamrock」3月21日オープン

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

茨城・牛久に3月21日、ボードゲームカフェ「Shamrock(シャムロック)」がオープンした。JR牛久駅徒歩15分またはバス「大岡山」徒歩3分、12:00~22:00、月火水曜休。

料金は1時間500円で、1日最大2500円。飲食はホットサンドやケーキなどの軽食、紅茶や挽きたてコーヒー、アルコールを用意する。

ゲームソフトウェア開発・デザイン会社ARIDESIGN(アリデザイン)の新事業として社屋の一角に開店。店名は三つ葉のクローバーの意味で、幸せの四つ葉のクローバーができるよう、対人コミュニケーションの楽しさやボードゲームの奥深い世界観や思考する心地よさを通して、4枚目の葉を加えたいという思いがあるという。

北欧建築風の深緑の壁にこげ茶の大きな窓枠が特徴の建物に、4席6卓とソファー6席で30席があり、現在はおよそ160種類以上のボードゲームが遊べる。どのようなゲームがあるかは、ウェブサイトで時間別に分類されてリストアップされている。

飲食はソフトドリンクやクリームソーダ、オリジナルブレンドの紅茶やコーヒー、アルコールなど。お食事はホットサンドを軸に提供する。カフェのみの利用も可。

今後はボードゲームの自社開発の傍ら、カフェを通じて国内ボードゲームデザイナーの作品も積極的に取り上げていきたいという。

近隣では2月にボードゲームバー「でれすけ」がオープンしている。2店舗共に最寄りはJR牛久駅で、3kmも離れていない。

shamrock
茨城県牛久市栄町5-4-3/TEL:080-9039-8406
[Web link] [Twitter link]

shamrock-ushiku.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください