1列だけのビンゴ『パーティーキンゴ!』6月上旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

partykingo.jpgディアシュピールは6月上旬、ドロー&ライトの数字並べゲーム『パーティーキンゴ!』を発売する。ゲームデザイン・居椿善久、アートワーク・TANSAN、1人から何人でも、6歳以上、15~20分、2800円(税込)。5月25・26日に東京ビッグサイトで開催されるゲームマーケット2019春っで先行販売される(特典タイル「-7」付き)。

すごろくやから発売されていた『ストリームス』を作者がセルフリメイクし、『エクストリームス』というタイトルでゲームマーケット2018春に発表したものが製品化された。3つの列に分けて記入できるトレーニングモードと、長い1列に記入していく本番モードがある。

数字が書かれたチップを袋からひとつずつ引き、引いたチップの数字を全員がプレイシートのマス目に記入していく。最後に、マス目に書いた数字が小さい数字から大きい数字になるように、いくつ並べることができたかによって得点を計算する。

どのマスに記入するかは各プレイヤーの自由で、全員が同じ数字を同じ順番で記入するのに、堅実に行くかハイリスク・ハイリターンで行くかで選択が分かれる。さらに「前の数字に+7するチップ」や、どこにでも置ける「キングチップ」が加わり、悲喜こもごもの歓声が飛び交うエキサイティングゲームが楽しめる。

ディアシュピール:パーティーキンゴ!


コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください