曼荼羅をいち早く作ろう!『スピード・スピログラム』日本語版、7月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

speedmandalaJ.jpgホビージャパンは7月下旬、『スピード・スピログラム(Magic Mandala)』日本語版を発売する。ゲームデザイン&アートワーク・M.パラウ、1~4人用、6歳以上、15分、1600円(税別)。

スペインのゲームデザイナーがデザインし、ライフスタイル・ボードゲーム(ロシア)から昨年発売されたパターンビルディングゲーム。3枚のディスクを組み合わせて、お題の模様をいち早く作り出す。

各プレイヤーは3種類のディスク1セットをもち、チャレンジカードがめくって一斉にスタート。ディスクを重ねたり、ひっくり返したり、回転させたりして、チャレンジカードに描かれている図形と同じパターンを作る。一番早く5つのチャレンジをクリアしたプレイヤーの勝利。

図形は原題が示すように曼荼羅の模様で、美しいだけでなく不思議な魅力があり、見事完成したときの嬉しさもひとしお。年齢を問わず誰とでも手軽に、短時間でプレイできるパズルゲームだ。

内容物 両面印刷のチャレンジカード27枚、パターンの異なる3種類のディスク4セット、ルールシート

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください