秋田市にボードゲームカフェ「CLOCKWISE」9月1日オープン

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

秋田市に9月1日、ボードゲームカフェ「CLOCKWISE(クロックワイズ)」がオープンする。秋田駅バス17分+徒歩1分(秋田中央ICより車5分)、平日16:00-23:00、土日祝10:00~23:00、不定休。

秋田ボードゲーム倶楽部(ABC)主宰のdj氏が開くボードゲームカフェ。10年以上前から構想を重ねてようやくオープンとなった。店内にはdj氏のコレクションが運び込まれ、レアな作品から最新の話題作まで幅広く揃える。

5卓20席で500種類以上のボードゲームが遊べる。料金は平日1時間400円(最大1600円)、土日祝1時間500円(最大2000円)。平日学割あり。エスプレッソ、カプチーノ、カフェモカ、キャラメルマキアート、ドリップなどコーヒー類、アッサム、ダージリンなど紅茶類、軽食はホットサンド各種を用意する。

秋田県内でのボードゲームカフェは、田沢湖駅前のシェアスペース「TAZAWAKO BASE」にて週末限定で開かれているものに続いて2件目。東北地方のボードゲームカフェは現在、青森、宮城、山形、秋田の4県で営業している。

ボードゲームカフェ CLOCKWISE
秋田県秋田市広面字糠塚118-1 稲穂ビル2F/TEL:018-853-8320
[Web ] [Twitter ]

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください