時間との戦い『限界しりとりパーティー!』12月11日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

genkaishiritori.jpgピチカートデザインは12月11日、『限界しりとりパーティー!』を発売する。ゲームデザイン・QuizKnock、アートワーク・TANSAN、2~6人用、8歳以上、5~10分、1500円(税別)。ゲームマーケット2019秋に先行発売されている。

「東大クイズ王」で知られるタレントの伊沢拓司氏が考案した「限界しりとり」を、同氏率いる東大発の知識集団「QuizKnock」がカードゲーム化した。

順番に手札の数字カードを出して、その文字数の言葉を言っていくしりとり。アプリ「限界しりとりタイマー」を使用し、各プレイヤーの持ち時間がカウントダウンされる。カードを出したらタイマーを止めて次のプレイヤーの手番となり、最初に持ち時間がなくなったプレイヤーが負ける。

相手の手札を1枚抜き取れるカード、山札から2枚新たに数字カードを加えるカード、使用したプレイヤーが「ん」で終わる単語を答えなければならないカードがあり、ゲームに変化をもたらす。またコマンドカードで難易度を上げるエキスパートルールもある。

内容物:数字カード 47枚、コマンドカード 6枚、説明書 1枚

JELLY JELLY CAFE:JELLY JELLY GAMESの新作「限界しりとりパーティー!」をご紹介!!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください