日テレ「ヒルナンデス!」にコロコロ堂

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

日本テレビ系列で本日昼に放送された『ヒルナンデス!』にて、ボードゲームカフェ「コロコロ堂」と『ヒトトイロ』などが取り上げられた。

「東京ど真ん中裏道さんぽ」というコーナーで、つるの剛士、東京03の飯塚悟志、伊藤修子、ブルゾンちえみの各氏が御茶ノ水駅から上野公園まで歩く途中に「コロコロ堂」に立ち寄った。

沖縄そばの斜め向かいにあった店内には500種類のボードゲームがあるといい、協力型ゲームが流行っているということで取り出されたのが『ヒトトイロ』。これまで9000個売り上げたという。初対面で仲良くなれるという触れ込みだったが、色が揃わず「仲悪くなるな」などといわれた。

続いて遊んだのは『テレストレーション』。「初めての人ともコミュニケーション取れるし、人間性も垣間見れる」と好評だった。

『ヒルナンデス!』ではたびたびボードゲームカフェを取り上げており、2016年に「JELLY JELLY CAFE渋谷店」で『フォトパーティー』、2018年に「上野上さま」で『ボブジテン』などが紹介された。

日本テレビ:ヒルナンデス!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください