カルカソンヌ:ソロバリアント(Carcassonne: Solo-Variante)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

(チームチャレンジとしてもプレイ可能)


ゲームの用具と準備


  • このソロバリアントは『カルカソンヌ』基本セットだけでプレイできる。追加の用具は必要なく、印刷なども必要ない。
  • 3色ミープルを各4個ずつ取る。各色で時計回りに手番を行う。手番順が分からなくならないよう、盤面を次のように準備する。 1色のミープルに、1色は真ん中に、1色はに置く。タイルを裏にして混ぜ、各色のミープルについて3分の1ずつ(正確には24枚、24枚、23枚)に分けて重ねておく。
  • オプション:(プレイしない色の)ミープル1個(修道院長)を最初に手番を行う色のところに置く。手番が終わるたび、このミープルを時計回りに移動させ、どの色の手番か分かるようにする。得点計算が長引き、複数の色で得点計算が起こることもあるので、こうすると分かりやすい。
  • 次に得点マーカー用に各色のミープルを1個ずつ取る。最初に手番を行う色のミープルは得点ボードの「1」のマスに、次に手番を行う色のミープルは「2」、最後に手番を行う色のミープルは「3」のマスに置く。

carcassonnesolo1.jpg


ゲームの進行と目的


順番に各色をプレイしてできるだけ高得点を目指す。各色で以下に示すように手番を行い、ゲーム終了まで続ける。ただし成績になるのは、得点ボードで最も後ろにある色の得点である。したがって全色でできるだけ均等に得点を取れるようにしなければならない。

1.タイルの配置
手番の色のタイルの山から一番上の1枚を引き、いつものルールに従って配置する。

2.ミープルの配置
タイルを置いた後、手番の色のミープルを1個置く。通常のルールとは異なり、ルール上可能な場合は、必ずミープルを置かなければならない
したがってタイル上に置ける場所があれば、そこにミープルを置かなければならない。
置ける場所が複数ある場合、そのうちどこに置くかは選べる。
ただし、ミープルを農夫として(草原に)置くことはできない

carcassonnesolo2.jpg例:緑の手番、タイルを配置して、上の街、左の道、下の道のいずれかにミープルを置かなければならない。右の道はすでに占拠されている。

緑の手番、タイルを配置して、右の道はすでに赤で占拠されているので、このターンはミープルを置かなくてよい。

注意:タイル上に置ける場所があって、ミープルを置かなければならないのに、その色のミープルがストックにもうない場合、ゲーム終了となる(「ゲーム終了と最終得点計算」を参照)。

3.得点計算
タイルを配置してエリアを完成させると得点が入る。

  • 完成したエリアにあるミープルが1色だけならば、その色が(得点計算前に)最低点である場合のみ、得点できる。
  • 完成したエリア2色以上が最多数を取っていれば、そのうち少なくとも1色が(得点計算前に)最低点である場合のみ、その色全てが得点できる。

最低点の色が複数ある場合:(得点計算前に)該当する色と他の色が同じ最低点である場合、あるいは全色が同じ点数である場合も、上記のルールは有効である。

例:緑の手番で赤の道を閉じた(緑のミープルは修道院に配置)。赤は現時点で最低点なので、道で赤の得点マーカーを3マス進める。

緑と赤の街を閉じた。赤が現時点で最低点なので、緑と赤の得点マーカーを8マスずつ進める。

1手番で複数のエリアを完成させた場合は、(上記のルールに沿って)各エリアを1つずつ続けて得点計算する。その際、得点計算の順序は自分で決めてよい。

carcassonnesolo3.jpg
例:このタイルで3つのエリアが完成した。黄色の道(3点)、緑の街(4点)、赤の道(4点)である。
[0] 得点計算前、黄色が最低点なので、[1] まず黄色から得点する。
[2] これで赤が最低点になったので赤で得点し、[3] その後で緑で得点する。この順番でないと、どの色も得点できなかっただろう。

ヒント:その色が最低点でない場合でもエリアを完成させることはできる。その場合得点はないが、ミープルは返ってくるので、望まないゲーム終了を回避するのに必要なことがある。


ゲーム終了と最終得点計算


ゲームは、以下のいずれかの手番の後で終了する。

A)ミープルを置かなければならないのに(ストックになくて)置けない
または
B)(その色にある)最後のタイルを配置した。

どちらの場合も通常の得点計算は行わず、その代わりに、最終得点計算を行う。 配置したタイル上にあるミープル1体につき2点を得る。この得点も、その色が最低点の場合にのみ獲得できる。ここでも得点計算の順序は自分で決めてよい。
何点取ったか、FacebookInstagramでシェアしよう。
https://www.facebook.com/Brettspiele
https://www.instagram.com/hig_spiele/


オプション


ソロバリアントが難しすぎたり簡単すぎたりする場合は、以下の変更を試してみてください。

  • 各色のミープルの数を増やすと簡単になる
  • ミープル4体のまま、1色を増やしても、より多くタイルを配置しやすくなる(点数も増える)。ただし、全てを見通して計画するのは難しくなる
  • 1色につきミープル3体でやってみて、どらくらいうまくいくか試してもよい。
  • 耐えうる限り、拡張セットのタイルを可能な限り全て加えてもよい。
  • 拡張のミープル、特別コマ、拡張セットのタイルを追加してもよい。ただし、これについてはテストしていないので、ルール上の注意事項は省略。いわば自己責任でプレイして下さい。

© 2020 Hans im Glück Spieleverlag
非公式訳(許可済)。原文データはこちら

この

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください