2015年7〜9月のアクセス解析

| コメント(0) | はてなブックマーク - 2015年7〜9月のアクセス解析 

アクセスが多かった記事ランキング(セッション数)
1.タモリ倶楽部で同人アナログゲーム特集 4235
2.ニューゲームズオーダー、東京ドイツゲーム賞特別賞作『曼荼羅』を発売 2754
3.東京・新小岩にボードゲームバー開店 2722
4.ドイツ年間ゲーム大賞2015ノミネート 2469
5.『ノイシュヴァンシュタイン城』日本語版、8月8日発売 2324
6.『進撃の巨人』がボードゲームに デザインはボザ&モーブロン 2287
7.ドイツ年間ゲーム大賞2015に『コルト・エクスプレス』、エキスパート大賞は『ブルームサービス』 2222
8.『ケンブルカスケード』日本語版、9月下旬発売 2151
9.ホビージャパン、8-9月の輸入リストを発表 2103
10.『宝石の煌き』携帯アプリに 1938

今四半期の一番の話題はタモリ倶楽部でした。出演した私にとっても、ボードゲーム愛好者でないたくさんの知り合いから「見た」と声をかけられ、その中には「『あるみ缶』がほしい」など具体的なゲームに興味をもつ方もいて、影響力の大きさを思い知ったところです。これをきっかけに、ボードゲームのメディア露出がもっと増えるかもしれません。

新作では『曼荼羅』、『ノイシュヴァンシュタイン城』、『ケンブルカスケード』が注目されていました。ランク外も含めると、『クー:改革』『ラー』『シノビアーツ』『ブルームサービス』『ミステリウム』などもアクセス数が高かったです。3ヶ月のページビューは389,124(1日平均4,229)、ユーザ数は70,592でした。いつもご訪問頂きありがとうございます。

コメントする

カレンダー